ひとり親家庭への学習支援・経済困窮家庭への学習支援

【ご覧いただくにあたっての注意事項】

①特定の自治体さまと実際に進めている内容が含まれますので、SNSなどへのアップはご遠慮ください。

②弊社の自治体さま向けのお見積りは基本的に原価で設定しております。ただしやり方を変えればさらにご予算に合った形でもご提供は可能です。

​③詳しいお見積りをご希望の方はぜひお問合せくださいませ。

​想定される課題:家庭側にサービスを受ける環境があるか。

​解決策例:公民館などオンライン環境のある特定の場所で授業を実施する。

公募にて募集したオンライン個別指導授業の受講を希望されるご家庭の中から書類審査・面談などを経て支援実施する生徒を選抜。その生徒に対してオンライン個別指導授業等の学習支援を行う。受験生を対象とした支援に特化する場合や、長期休暇期間のみのご要望も多数。

対象:ひとり親家庭/生活困窮家庭/コロナで困っているご家庭などのお子さま

3902101_m.jpg

​特定家庭支援概要

解決したい問題:貧困の連鎖を学力を高めることで少しでも断ち切りたい。

お見積り例1

対象:中学生5名・高校生5名の計10名

期間:6か月間

内容:週1回(月4回)/個別指導型授業/1コマ50分授業

備考:個人ごとの自治体さま向け月次報告書作成/教材費除く

10名を6か月で

合計:646,965円にて実施可能

お見積り例2

対象:中学生15名 計15名

期間:5日間(長期休暇中)全20回

内容:小人数クラス授業型/1コマ50分授業/自習質問対応計10時間付き

​備考:実施期間の実施日報作成/教材費除く

15名に5日間合宿で

合計:228,128円にて実施可能